手のひらのいぼやプツプツをなくせるケアクリーム使ってみた!

手のひらのいぼやプツプツをなくせるケアクリーム使ってみた!

てのひらに出来たプツプツとしたいぼ、年齢を感じさせてしまうものだけに、人には見られたくないですよね。搭載とでは、手のひらのいぼの原因とその対策、そしていぼを無くす効果が期待できるケアクリームについてわかりやすく解説していきます。

MENU

クリームがベタついて困った話

効果はあってもべたつくと・・

クリームがベタついて困った話いぼ対策クリームに限らず、体につける肌ケア用品を選ぶ時は、まず一番重要なのが効果でしょう。効果がなければ何の意味もありません。しかし、それと同じほどとは言わないまでも、意識しておきたいのは使った時のフィーリングです。

例えば臭いです。日中クリームを使う場合は、周りにその臭いがいかないか心配になることもあるでしょう。肌用品の中にははっきりとした臭いのものがあり、それだけで知っている人はどんなものか分かることもあります。

またベタつきも無視できません。クリームがベタついていると、服との接触が気になったり、手で何かを持つ時にひっつかないか不安になります。

またベタついていると、せっかく塗ったクリームの効果が薄れてしまうのではないかという気にもなります。実際に、クリームやオイルなどの肌ケア用品を使ってベタつきに困ったという人はいます。

ベタつかないオイルやクリームはある?

しかし、いぼ対策クリームやオイルの中には、ベタつきが少ないという口コミがある商品があります。いぼ対策クリームは首や顔や手などの全身のいろいろな場所につけるため、ベタつきが特に気になるという人は少なくないでしょう。

効果を期待しつつも少しでも使い心地が良いものを選びたい人は、この点も意識しましょう。ベタつかないという口コミのあるいぼ対策オイルやクリームをいくつかご紹介します。

アンミオイル

まずアンミオイルをご紹介します。このオイルは杏仁エキスの配合比率を70%としています。この比率によって、さらっとしながらも、吸いつくような感触を実現しようとしています。アンミオイルについての口コミを見てみましょう。

「お試しサイズを購入してみて、わりと効果を感じたので本製品を購入しました。オイルなのでベタつきが気になるかと思っていたのですが、それほどベトつきは感じずとろっとした感触です」
「もしかしたらピリピリした刺激があるかも、と思っていましたが、普通のオイルという感じで使いやすかったです。ベタつきもあまりなく、杏仁豆腐のような甘い香りがして、心地よいです。効果のほうは、1週間過ぎてもあまり変化がなかったので、合わなかったのかな、と思いましたが、ダメもとで1ヶ月使い続けてみると、イボが縮んできているのがわかりました。その後、ぽろっととれて、痕もありません。イボ部分だけでなく、塗ったところのお肌もしっとりしたのにはビックリです。イボがとれた後も愛用しています」

クリアポロン

クリアポロンというジェル用品も紹介します。いぼだけでなく、普段の肌のケアにも使えるオールインワンタイプのケアです。口コミ情報を見てみましょう。

「ジェルのようなオールインワンジェルなので使い心地がすごく良くて、毎日使うのがすごく楽しみになりました。」
「潤いが与えられて、しっとり肌に整うのも魅力です。ベタつくクリームが苦手なのですが、この商品はすごくさっぱりとしています。つけすぎてティッシュオフする商品もありましたが、ちょっとつけすぎても拭き取る必要はありません。」

pagetop